何故「夜勤のコツ」ブログを始めたか?

・自分自身が夜勤が嫌でしかたなかった。
・ぎっくり腰で3回倒れた。
・夜勤が嫌で仕事を辞めていく人を多く見てきた。
・世の中にはトリプルワークで頑張っているシングルマザーがたくさんいる。頑張っているが身体がついていかず、苦しんでいる方たちがいる。その方たちの力になりたい。

・「きついので2度と夜勤はしません」という方がとても多い。そんな方達にもう1回夜勤の選択肢をもって頂けるような知識が増えるコミュニティを作りたい。
・介護職の夜勤だけではなく、在宅介護、医療従事者、警備会社の方など、寝ずに頑張っている方は多い。今後、超高齢化社会に向けて高齢者が夜勤をすることも多くなっていく。そんな方たちの力になれれば。
・夜勤ができれば仕事の選択肢が大幅に増える。「健康で快適な夜勤ライフ」ができる知識がつくコミュニティを作ること。これが最終目標。

・夜勤は小さいことの積み重ねで、大きな疲労の軽減につながります。逆に、小さなことを大事にしない方は、身体の前に心が壊れてしまいます。個人個人が工夫をしていることがあり、それを楽しく、短時間で、毎日知識を更新しながら学ぶコミュニティを作りたい。
・夜勤は孤独感も大きいですね。そんな時、みんなきつい想いをしているとわかるコミュニティがあったらいいなと。そして、悩んでいることに対して返事をしてくれるコミュニティがあったら、どれだけの人が助かるか、想像に難くないです。

・人の命を預かっている医療従事者の方は特にきついです。楽しく夜勤の智恵をつけて、きついことにも立ち向かっていけるようになれれば、自分のこと、患者様、利用者様のこと、そして、自分が大切にしていることも守れるようになるのではと思います。