介護職 夜勤のコツ⑤

腰を大事にする

腰を痛めている方が多いですね。
私も3回ぎっくり腰になったので、
腰を痛めない方法はかなり研究しました。

腰を痛めない方法は
・かがむ時は、腰を曲げず膝を曲げてかがむ。
・重いものを持つ時、身体を真っ直ぐむける。変な方向に腰を曲げない。
出来るだけ重いものに真っ直ぐ向き合って持つ。
・重いものを持つ時は綺麗な施設で持つ。変な腰の曲げ方をしない。
・日頃から腰を伸ばしたり回したりするストレッチを頻繁にしておく。
・血流を良くする食べ物を食べる。逆に、血流を悪くする食べ物は減らす。
・腰は充電できる電池と一緒で消耗品ということを認識しておく。
・あまり運動をしていない時期の後は特に注意する。事前に運動やストレッチをして身体を慣らしておく。
・睡眠をきちんととる。睡眠時間の確保をし、逆算して毎日をすごす。
・腰パッドは腰の負担も軽減し、疲労も軽減しますが、外せなくなってしまうので注意が必要です。(私も今は仕事中は外せません)
・腰パッドの種類はいろいろあり、医療用の腰パッドは5000円程度しますが、疲労を軽減する度合いが高いです。
・腰は身体の中心です。一生腰とは向き合っていかないといけない為、日ごろから他の人が腰をどのようにメンテナンスしているか情報収集しておく。

以上です。

小さなことから対策をしていくしかないです♪
腰のことをバカにしていたら一生苦労しますよ♪