介護職夜勤のコツ⑫

新人にイライラする時
例えば
パット交換が遅い
多くのやってしまいがちな行動
→「自分はあなたのせいでイライラしている。改善してほしい」
と考えてしまいます。

そうすると、行動や言動に表れて相手を委縮させ、人間関係が破綻してしまいます。
基本的に相手の言動や考え方を変えるのはとても難しいです
では、どのような対策をとるか
→自分で解決できる問題と組織で解決できる問題があります。まずは問題の分析をする。
→もう一度技術の共有をしたほうがいいのではないか?
→口で言っただけで、実際にやってみせないといけないのではないか?
→書式にした方が理解できるのではないか?
→一度で理解できる内容だったのか?
などを検討してみることです。

一番大事なのは「相手に期待しすぎない、もしくは、相手に期待しない」ことです
自分の教え方、組織の教え方が悪かったから相手が向上していないと考えたほうが
よっぽどストレスがたまりません。
自分のストレスをコントロールするためにも、
まずは相手に期待するのをやめて改善する方法を探すようにしましょう。

本日もありがとうございます。